男性の消退期について

オーガズムの強い快感から1分も経てば、ペニスから血が引き上げます。そうなると 勃起がおさまり、ほどなくペニスは通常のサィズに戻ります。持ち上がつていた陰のう も再びだらりと垂れさがつた状態になるでしよう。

これが消退期ですが、男性にはその後,,無反応期,,といつて、興奮したりペニスが勃 起したりといつた性的反応を起こすことがまつたくできなくなる時間があります。年を 重ねるにつれこの無反応期は長くなります。若いころは一晩に何度でもできたのに……

と嘆く人もいるようですが、これは性機能の衰えというより、全体的な身体機能の低下 に原因があるようです。射精の後は全身の筋肉が弛緩し、満足感、幸福感が残ります。「ま だまだ若い—」とムキになつてすぐに2回戦に挑むよりも、彼女と一緒にこの余韻にひ たるほうが、すてきな時間を過ごせるのではないでしようか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です